ピロのブログVer3

Ver2の続きです

○ 管理人の呟き (2021.11.14)

11月に入り外はすっかり冬の様相を見せ始めていますね。10月に入ったばかりの頃は依然として夏を思わせる暑さが続いていましたが、途中からガラリと寒暖が入れ替わりました。日の入りも徐々に早くなり、これからはさらに寒くなっていく事になるでしょうから、防寒はもちろん、室内・室外で寒暖調節がしっかり出来る服装を選んでいきたいところです。

最初の騒動から早くも2年近くが経とうとしているコロナウイルスの感染状況に関しては、9月末日を以て緊急事態宣言が解除されて以降、報道曰く新規感染者数が抑えられた状態です。今夏から本格化した希望者に対するワクチン接種は堅実に進められ、従前まで存在していた幾らかの制限も緩和されつつあるおかげか、街や駅には少しずつ活気が戻って来ているように感じます。ここ数か月の私は、今の自分にとって必要と考える感染予防策をする心づもりで行動しており、先日には2回目のワクチン接種を終えました。これからの感染者状況については、未だ予測できない部分も多々あるものの、国内外各地でコロナウイルスの感染拡大が危惧される状況が続く中においては、これまでと変わらず必要な感染予防策を続けるべきと感じます。

最近の近鉄の話題で車両に関連して注目出来た内容としては、80000系「ひのとり」のブルーリボン賞受賞式が執り行われた事や12200系「新スナックカー」の特急引退記念イベントが始まった事が挙げられます。後者に関しては、コロナ禍での度重なる緊急事態宣言の発出に伴い、予定されていたイベントの延期や中止が度々起こる状況でしたが、いよいよ引退となりそうな雰囲気です。12200系の車両自体は、観光列車化や団体専用車化で今後もしばらく残存する事が確定となっているものの、1950年代後半から定着してきた近鉄特急色や汎用特急車両としての12200系は今機会で見納めとなります。ラストランまで残り僅かとなっていますが、最後まで大きなトラブル無く営業を終える事が出来れば何よりと思います。

(シロピロ)

 

最新の車両資料・特集記事〈7〉

最新のメモ〈7〉

最新の車両撮影記〈7〉

最新の撮影場情報・雑記〈7〉