ピロのブログVer3

Ver2の続きです

○ 管理人の呟き (2021.07.03)

7月に入り少しずつ蒸し暑くなってきましたね。今は曇りや雨の天気が多く、夜には涼しさを感じる日もありますが、梅雨が明けた後は昼夜気温の高い日が続くでしょうから、屋内でも屋外でも水分補給や熱中症対策はしっかりと行っていきたいところです。

蔓延が長引いているコロナウイルスの感染状況に関しては、危惧されてから1年半少し経過してもなお劇的な改善がないままとなっている一方、ようやく広域なワクチンの接種が開始されました。とはいえ、まずは高齢者からという事で、職域接種の状況次第ですが、私のような20代がワクチンを取り込むのはまだ先の事になりそうです。

最近の近鉄の話題としては、ポジティブ・ネガティブで様々なものがありましたが、車両に関連して注目出来た内容としては、80000系「ひのとり」がブルーリボン賞を受賞した事や12200系「新スナックカー」の特急引退記念イベントが具体化した事、そしてコロナ禍を反映したダイヤ変更が行われた事が挙げられます。特にダイヤ変更に関しては、基本的に全線で列車の減便や運転区間・両数の見直しを行う方針とされ、各方面へ行く列車が1時間あたり1本の時間帯がある駅も増加しました。今後の状況次第かもしれませんが、今回の変更を機に余剰と見なされる車両は出て来るでしょうから、車齢が50年以上に達している車両に関しては、早い内から記録を進めておきたいと思えます。そもそも、鉄道会社は今回のコロナ禍で軒並み売上高に大打撃を受けている訳ですし、車両に限らず今後の経営計画や事業方針にも注目しておきたいところです。

しばらくの間はコロナありきの生活が続く事になりそうですが、今はコロナ禍でもたらされた様々な事態と各方面に出た悪い影響が停滞しない事を願うばかりです。

(シロピロ)

 

最新の車両資料・特集記事〈7〉

最新のメモ〈7〉

最新の車両撮影記〈7〉

最新の撮影場情報・雑記〈7〉